4人展終了!

7月7日(日)から開催された4人展が本日で終了しました。
たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。
最終日の今日は主宰者がデモンストレーションをお見せしましたがその様子はまた別の記事にしようと思います。

では搬入展示から展覧会の様子をご覧ください。

画像の説明

雨の中での搬入。苦しさを乗り越えてこそ喜びがある。。。と言い聞かせながら頑張って運びました。笑 (だれだー雨女は!俺か!?)

あぁでもないこうでもない言いながら絵の配置を決めていきます。
みんな「壁余り」を恐れて多めに作品を用意して少々混乱。

完成!!

DSC_6685.JPG
IMG_6151.JPG
DSC_6706.JPG

IMG_6140.JPG

看板も設置し、いざ出陣!!



DSC_6694.JPG

ここまで来たらジタバタしても仕方ないのであとは鑑賞者に委ねるという形で。。。

今回の展覧会は一人一人の鑑賞時間が長いことに驚きました。
展示会では割とサラッと見て帰る人が多い印象でしたがじっくり見ていただいて嬉しかったです。

IMG_6203.JPG

お花もいただき展覧会に彩りが加わりました。
ありがとうございます。

改めて絵をお見せすることで多くのことを学べることを実感しました。技術的にもメンタル的にも。これは出展者も同感なようです。
何事も本気でやることでその成果は跳ね返ってきます。
辛いし、みじめになることもあるでしょう。
ただこれをしないと人間の本当の喜びみたいなものを感じないと思うのです。
たとえそれが一瞬の喜びであっても。

制作に半年、展示に1週間。まるで夏の打ち上げ花火のように終了しましたがとても良い思い出となりました。
なんだかんだ言って最後は最高の笑顔で終了です。
終わったら終わったで少し寂しい気もします。その繰り返しなのかな。
絵ってつくずく面白い。多分こんな感じでずっと続けていきそうです。
絵に出会えてよかった。

IMG_6256.JPG

今度は秋。教室の展覧会が11月に開催されます。
チュラポにはまだまだ面白い絵を描く人がいますので楽しみにしていてくださいね。
(あんまりハードル上げると怒られちゃうかな^^)

この度は展覧会にご来場いただき本当にありがとうございました。
少しでも皆様に非日常を感じていただけたなら幸せです。

コメント


認証コード8901

コメントは管理者の承認後に表示されます。