CHULAPO展2020の告知

CHULAPO展2020のDMハガキが出来上がりましたので告知です。

auto-HvRCBC.jpg

auto-eqoTKL.jpg



こんな感じです。
今まではギャラリー55様にお世話になっていましたが出展数の増加に伴い、昨年4人展で使わせて頂いたギャラリーフルートで開催することとしました。場所は横須賀中央駅から歩いて10分程度のところです。CHULAPO会員さんの作品が21点並びます。油彩と水彩が半々ぐらいで今年は珍しくデッサン作品がありませんね。どんな作品が並ぶのか楽しみです。

フリーランスだと誤字脱字をチェックしてくれる人がいないので心細いですね。一生懸命作ったのでたくさんの方に配ってくださると嬉しいです。自分達の展覧会なので自分達で展覧会を盛り上げてやろう!って気持ちで。
たくさんの人に見てもらって普通の暮らしでは味わえない楽しさを感じてもらえたらいいですね。
だから人に絵を見せるのが恥ずかしいとか言ってる場合じゃないんです。人に絵を見せないで自分だけで描くのもいいですがなんとなくスケールが小さいような気もします。
自分の範囲内は安全領域で負担はありませんが幸せを感じるには頭打ちになるような、それ以上の本当の幸福感を得るには他者の力が必要かなと思います。今のご時世、裸で風呂に入るような関係があまりありませんがそんなアナログなものがけっこう幸せだったりします。

ギャラリーの入り口の看板も作りました。こんな感じ。シンプルです。

auto-FLjprT.jpg


この看板めがけてご来訪ください。入り口にはもちろんアルコール消毒。シュッシュしてからごゆっくり作品をご堪能くださいね。

コロナウィルスの影響で今年の開催はどうなるかと思いましたがなんとかできそうでよかったです。こんなときこそ前向きにアートすることで明るい気分になれます。

また開催近くになったら告知すると思うので今日はこのぐらいで。

最近のレッスンでは希望者にデッサン基礎講座を受講してもらっています。上手くなりたい人用ですね。僕が受講者に必ず聞くこと。「つまらないけど大丈夫?」
伸び伸び描きたい人にはデッサン基礎はつまらないと思います。やったらやったで新しい発見があって楽しいかもしれませんが。ということでデッサン基礎講座は楽しさは後回しに先に上達してやろうって人向きです。まぁ結局上達しちゃった方が楽しめますね。通信講座にもありますのでご興味がおありの方は是非お試しください。

今日も調べ事がありましたので少し描いてみました。

auto-wSVMVz.jpg

サイズはM4で油彩のアラプリマです。練習で描いた絵をブログに載せる必要もないかと思いますが何かのお役に立てれば。僕は教室を週5で開講していますがそれでも今までのブログを見て頂ければわかりますがけっこう描いてますね。上手くなるのに夢中であまり意識がなかったです。描かないと上手くならないのは知っているので当たり前ですが。腕もたまらなく重たいし、描きながら下向いて寝てしまうこともあります。でもいつか自分の納得できる絵が描けるように継続です。

風景画の本もちょこちょこ買っていますが全て洋書です。昨日またポチッとしましたが届くのが2週間後。飛行機で飛んでくるので仕方ないですね。配達も迅速になっていますが届くのを心待ちにするのもなかなかいいものです。

簡単に風景描けるようになりたくないですか。数時間で描き上げてしまうような。急いで描くのではなく簡単に描く。要は簡略化ということなのですがその手法を整理するために最近時間を使っています。まとまったらご紹介する予定です。

明日からまたレッスンですね。ビシバシいくぞー!^^

コメント


認証コード1922

コメントは管理者の承認後に表示されます。