ジェスチャードローイングの予告

9月開催のワークショップ「ジェスチャードローイング」の予告です。
もう定員締切になっているのでどうこうする問題でもありませんが来年も開催予定なのでそのときは是非ご参加ください。

ジェスチャードローイングはイラストを描く人の間でけっこう話題になってたりしますね。
この描き方を学んでしまうと純粋絵画、芸術的なヌードを描きにくくなるかもしれません。
昔の巨匠のヌードを見るとやはりジェスチャードローイング的なアプローチは見当たりません。
光の効果を最大限活かせば無駄な線を引かなくても奥行などは出せると思います。
無駄な線とは腕などに輪っかを描いてそれが丸いと暗示させるような線などです。

auto_lyaszi.JPG

ジェスチャードローイングにもたくさんのスタイルがありますがざっくり簡単に左のような感じです、



ジェスチャードローイングが悪いとは思いませんがCHULAPOでは少し指導方針から脱線してしまいそうなのでいいと思うところだけピックアップしてワークショップを練り込んでいきました。
簡単に言うとジェスチャードローイングを活かしたヌードクロッキー対策です。

auto_XYD72u.JPG

テキストで使ったサンプルのひとコマ



全1回にしては内容が濃くなってしまったので気合入れてきてくださいねー!笑

コメント


認証コード3489

コメントは管理者の承認後に表示されます。