いよいよ1週間前です!

展覧会まで1週間前となりました。今回は割と準備がスムーズに進んでホッとしています。とか言いつつなんかしらのミスはしているのでしょう^^ (人間だもの。。。)
以前は僕が搬入やらなるべくサポートするようにしてきましたが今回は自主性を持って取り組んでいただきました。自主性。とっても大事です。画材も貸出用のものだけでなく、もっと自分にフィットしたものがあるのではないかなど考えて画材屋をうろつく。こんな姿勢が僕は大好きです。

展覧会って開催するまでが作品作りも含めてけっこう大変ですがやはりご来場いただいてたくさんの人に見てもらえることはなんとも言い難い幸せな時間です。会場で絵についてあぁだこぉだお話するのも楽しいので積極的にいきましょう。

最終的に会員さんの作品は21点となりました。縛りがあるので少ないですが展示の間隔も良さそうな感じです。僕は7点持っていきますが壁の状況次第です。と言っても今回は過去のブログに掲載したものばかりなので愛読していただいている方には新鮮味はないかもしれません。ただ現物も見るとまた違った印象を受けると思うのでご堪能ください。広告がてら1枚載せます。

auto-je0MhT.jpg

F4パネルに油彩です。けっこう前に描いたような。色々描いているのでもうわけがわからない状態です。ご覧のように表面はかなりボコボコになっています。イメージよりマチエール作りすぎて細かく描けないのでザクッザクッと塗っていきました。筆が痛みそうですね。アートするのにそんなことかまってられません。画材にはある程度投資した方がいいです。僕は無理に画材を買わせることはしませんが投資するとさらに絵が好きになります。素敵な女性を口説くときはオシャレなお店がいいですね。全体の色調は空のブルーを意識して色を作りました。雲のない晴れた日にアヒルさんがスイスイ泳ぐ感じです。

展覧会前に展覧会に出すかもしれない絵をお見せするのはアホですが僕にとってはもう人に見せる見せないはどうでもよくてただ描き続けるだけです。1枚の絵に一喜一憂している時間もなく、自分なりのフィードバックはしますがすぐさま理想の絵を描くために継続。周りが褒めようがけなそうが寡黙に継続。立ち止まったら憧れの人に辿り着けないので継続です。ゴールだけを見る。

ちょっと前から添削指導を始めました。僕の悪い癖で何かしてもあまり告知しないアマノジャクな性格なんです。これがけっこうよくてやる気のある人だけ気付いてくれるんですね。そう。やる気のある人はくまなく情報を集めているので必ず通ってくれる。

この添削指導は教室でのレッスンではなく、ご自宅で描いた絵の添削になります。会員さん以外が対象になります。以前にも絵を見てもらいたい、アドバイスがほしいと言われたことがあるのでとりあえず講座として作りました。僕も意見を聞いてみたい人がいますがいきなり質問もできないですよね。講座があれば聞けると思うのでよろしかったらご利用ください。

コロナ開けからたくさんの方にご入会していただきましたがまた新しい仲間でできて楽しいですね。席がカツカツになっているクラスもあるので何か対策を練らないと。どこかに良い土地はないかな。

展覧会の告知でしたね。コロナで暗いニュースが多いですが会場はそんなの関係ありません。コロナ以前のように純粋にアートを楽しんでいただけたらと思います。たくさんのご来場心よりお待ちしております。

Kenito

コメント


認証コード2282

コメントは管理者の承認後に表示されます。