四人展のデモンストレーション

四人展の最終日に油彩での顔の描き方についてレクチャー&デモンストレーションを開催しました。今日はその様子を記事にしたいと思います。

最終日ということでゆったりとした雰囲気の中、準備をしました。
デモで塗る色を前もって作成!
控室が暗かったので実際塗ったらトーンが合わないというハプニングが起きました。。。汗

IMG_6205.JPG

IMG_6208.JPG


DSC_6740.JPG

最終チェック!

(下左の写真)
下描きやレクチャーで説明で使う材料はけっこう前に準備しておきました。今回はイエローオーカー、バーミリオン、バーントシエナ、ピーチブラック、チタニウムホワイトだけのリミテッドパレットで描きました。主に肌色についてお話したかったのでそのカラーチャートも付けました。

(下右の写真)
デモで手順を説明するためのテキストと補足説明の他のサンプルもお見せしました。


IMG_6209.JPG

DSC_6787.JPG

準備万端!

IMG_6216.JPG

人が多い。。。

僕の苦手な空気だ。。。

なんという
緊張感。。。

男たるもの
やるときは
やらねば。。。

腹を決めた!



僕は人前で描くときに緊張しますが、そんなときはスペイン時代の修行を思い出します。
「あれだけやったんだ。だから大丈夫。失敗するはずがない。必ず上手くいく」
こう自分に言ってやります。

IMG_6236.JPG

IMG_6222.JPG



軽くデモでやる内容を説明しつつ、色のお話に入りました。
早速描きながらの手順を見せていきます。

IMG_6226.JPG

IMG_6242.JPG



30分程度なので少しギアを上げて描く。ひたすら描く。
あまり早く描きすぎると見てもらってもわからないのでほどほどに説明を交えつつ。
説明を交えつつ描くとリズムが崩れてしまうので難しいです。
テキストの手順通り描かなくてはいけないのもプラスして。
僕は普段基本通り描かないので途中で「あれ?」ってなったりもします。

IMG_6252.JPG

30分ちょっと経ったので時間です。
皆さんに拍手をいただき終了となりました。
あんまり長いと皆さん飽きてしまうかなと思いましたがあっという間だったらしいです。



終了後はサンプルの写真を撮りたい方にはご自由にという形で。

DSC_6779.JPG

なんとなくまだ描きたい気分だったので勝手に続行。

DSC_6785.JPG

皆さんと話し合いながら楽しく描きました。

また何かの機会でデモはやるかもしれませんので是非ご参加ください。

コメント


認証コード7930

コメントは管理者の承認後に表示されます。