ワンチン(腕鎮)

ワンチンって皆さんご存知ですか。
手が支持体について汚れるのを防いでくれる優れものです。
知らなかったらググッてください。笑

鉛筆デッサンでも手の側面でこすってしまって汚してしまう人が多いです。
僕は美しい絵が好きなので画面を汚す生徒さんにはきつめにいってしまいます。
せっかく一生懸命描いたところを自分で汚す必要もないでしょう。

まぁ鉛筆ならまだしも油彩で手の側面をついて描くわけにはいきませんからワンチンの登場です。

auto_oudCaK.png

僕は杖を使っています。お年寄りが使う普通の杖です。
写真がそれですがかなり調子良いです。
ワンチンは簡単に言ってしまえば棒です。左手で持つ必要がありますが写真のように杖はイーゼルにひっかけられるのでものすごく楽です。

実はこれ真似です。
僕が崇拝する画家さんはお年を召しているので杖をいつも持ち歩いているようです。とても紳士でかっこいい。



最近ずっと油彩で描いていますがたまらなく楽しい。。。
今日も10時間近く描きましたがまだ描きたらん。
描き始めるとこんな表現で描こうかなとか色々アイデアが出てきてしまうので歯止めが利かない感じです。
なので多分明日もずっと描くんでしょうね。
気持ちとは裏腹に腕を上がるのがもうしんどいのでどこまでできることやら。

コメント


認証コード2446

コメントは管理者の承認後に表示されます。